心の声に耳を傾けることで、人は本質的な生き方ができるのです。このサイトが、あなたの幸せのお役に立ちましたら幸いです。

2020年9月

心の片付け

今日は北海道から瞑想を学びに来られたクライアントさんがいます。
人と人の繋がりを改めて感謝する1日でした。心の片付けは生活の乱れに気づきを与えてくれたり、自分らしさを見つけやすくなります。

人は無理をせずに、一緒にいて楽しい人と過ごすことで心と体に緩みができて、本質的な自分でいることができます。

自分らしさを知ること本当の幸せを知る第一歩です。

仕事の成績を上げたいなら見落としてはいけないこと

今回は、お仕事についてです。

仕事について悩みがおありの方、迷いがおありの方、ヒントが詰まっています!!





《放送後記》
今回のテーマは、岡本の鉄板テーマでした!
仕事について語らせると、熱気が隣まで伝わってくるくらい熱くなって話してくれます。
もちろん今回も期待を裏切らないアッチッチトークとなりました。

「仕事」についての捉え方は人それぞれあると思いますが、結局のところ『人』なんだよなぁ~と、しみじみ感じています。
出逢いって、大事ですね。

話題のメインは「仕事について」、「働くとは」という内容になっていますが、このお話をするきっかけになったのは、実は素敵な人との出逢いでした。
どんな人に出逢って、何を感じ、感動したのかは本編で語っているのでここでは控えますが(言いたい!!)、人は人との関わりによって気づきを得たり、学んだり、刺激を受けたり、初心に帰ったりと、成長させてもらうものですね。

どんな出逢いも、必然です。
あなたにとって必要で意味のある出会いしかありません。

であれば、全てのご縁をありがたく受け止めたいですね。


弟子の池田

ジェンダー

今日テレビでジェンダーの17歳の子が出ていました。

とても感動したのでお伝えできたらと思います。

肉体は女性だけど心は男性という17歳のお話です。

テレビでこう話してました。

「僕は19歳になったら死のうと思ってる」

学校の先生 「大人になったら楽しいよ。自由で何でも自分で決めれて、自分の気持ちを多くの人に伝えることもできる」

こう笑顔で担任の先生は話したそうです。

心は男性なのにスカートを履いて学校に行かなきゃならない自分がとても情けなく、苦しかったとご本人は語っていました。

署名運動をして1万にもの賛同をいただき、制服の自由化を市に提出されたそうです。

ここでは彼と言わせてもらいますが彼の心を動かしたのが学校の先生ですね。
とても素晴らしい出会いが彼の心に火をともしたのです。


体と心が一対になっていない人はとても多く存在します。

スピリチュアルな本質的な見地でお話しすると

生まれる前に本来は男の体で生まれるはずだったのが親を選び段階でミスがあったのだと思います。

生まれる前に母親を自分で選ぶ際にズレが生じてこのような結果になることがあります。

転生の際に概ね規則的なパターンで生まれることが多いです。(リーデイングで見ていくと理解できます)


例えばこの世に男男女女と生まれてきた場合に次は男と来るはずが女で生まれると言うパターンです。

この時に心は男の学びを設定なのに肉体が女で生まれでズレを感じるというものです。


ご本人はとても苦しかったと思いますが17歳の前向きな行動がこれからの学校の固い規則を変えることに

なればもう少し楽に生きられるようになるのではと期待します。

がんばれーって心から応援したくなりました。

自分で決める

こんにちは。岡本です。
僕はクライアントからよくこのような質問をされます。
『岡本先生は占いは信じますか?岡本先生は自分のことは何でもわかるから占いはやらないかぁ?』

このように聞かれることはとても多いです。

答えは信じますが、最後は自分を信じます。

確かに今の僕は自分で何でも決めてますが、神社に行き、お伺いはたてます。

占い師に聞くのではなく、
神さまに会い答えを決めるのです。

実はこの方法は誰でもできます。
後でそのやり方は説明しますが、そんな僕も昔は自分に迷いがあり、よく当たるという占い師に未来を占ってもらいに行ったことがあります。
当時の僕は既にスピリチュアル的な能力や感性は高かったのですが、自分のことは他人から聞いた方が客観的に伝えてもらえると思い確認も含めて占い師の所に予約を取り、占ってもらいました。

都内、埼玉を含めて多角経営していた僕は全ての店舗、事務所を閉店してこれからの将来に迷ってました。

今の完全個室美容室をオープンする前に長く髪を切りにきていただいていたお客様のご紹介で、今から美容室をオープンしたいと思っている場所はどうか?時期は?方位は?
色々質問を投げてみたのです。

その占い師の答えは今はやめた方が良い。
あなたがこれから始めようとする場所、時期は何の商売をやっても上手くいかないと言われました。

しかし、その後何日間も考えたのでが、
僕の答えは揺るぎなく、この場所で試してみたいと心から湧き出てくる意思を強く感じました。

僕は当時から神社参拝をしていたのですが、いつも自分に迷いがあると神様にお伺いをたてに、神社に足を運んでいました。

そうすると決まってその日から数日の間に答えが湧き出てくるのです。

答えは自分の中から湧いてくる場合と、別のところからフッと訪れる場合があります。

別というのは、ふと立ち寄った本屋で目にした、雑誌からや、テレビ、ラジオ、友達やお客様からなど様々です。

僕はこの占いを聞いた直後に胸の奥から声が聞こえてくるのを感じました。
『自分を信じろ!』
魂の師匠が胸の奥から僕に答えを伝えてくれていました。魂の師匠とは自分の中に存在する神です。

僕がお店を今の桜千道としてオープンする年は厄年、細木和子さんの本では大殺界、占い師は絶対失敗するからやるべきではない!

こう伝えられました。

一般的にはやらないことを選択すると思います。

僕は天の邪鬼とかじゃありませんが、どうしても諦めたくない思いが湧き出てきたのです。

あなたも経験ないですか?

回りはやめた方が良いと反対するけど、どうしてもやめたくない事!

それは恋愛、物、習い事、
全てにおいて言える事です。

多くの有名アーティストや事業の成功者は必ずと言って良いくらい、誰かに反対されたけど、どうしても諦めきれなかったから、自分で決めたと言います。

実はここにヒントが隠されています。

親が反対
妻が反対
上司が反対
友達が反対
占い師が反対

あなたは反対されたら自分の人生諦められますか?

諦める人はそんなに強くその事に情熱がないのだと思います。

誰に反対されても
絶対に成功させるという
信念を当時の僕は持ってました。

全てを無くしていた僕はそこにしかチャンスはないと思っていました。

お客様にとにかく凄い当たる、半年待ちの占い師がいるからその占いを受けてからでも遅くないからと宥められ、それもそうかと話しを聞きましたが、最後は自分と神様で決めました。

これだけは言えます。

誰もの胸の奥に
神様がいらっしゃいます。

胸に手を当てて

自分はどうしたいのか?
本心は?

良く聞いてみてください。

心に意識を向けて
失敗を恐れないでください。

オープンしてからの僕は
本の出版
銀座の路面店の出店
ラジオ番組担当7年
取材多数、
コンサルのお仕事多数
ヒーリング1万人越え

今も全国に弟子が増え続けています。

心の汚濁を取り除き
本来の子供の頃の感性でみつめれば、答えは全て自分の中にあると気づきます。

もちろん、占い師さんに
気持ちを後押ししてもらうのも決めきれない時は力になってもらえます。

自分を信じる力を磨くのも

誰かにを決めてもらうのも

決めたら後悔しないが鉄則です。

そして何よりも大切な事は
決めたらとにかく行動と努力を惜しまずやる事です!

株式会社楽笑(rakusho)
〒104-0061
東京都中央区銀座8-11-5
正金ビル1F
03-3569-1235
11:30~19:30
毎週水曜・第2第4木曜定休